<< 社員と派遣社員の違いとアルバイト | main | 派遣社員は立場は低いのか? >>

スポンサーサイト

  • 2008.11.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


派遣社員という働き方

 派遣社員、契約社員として働き続けることは、ある意味自分のスキルを
ひたすらアップすることともいえます。

派遣社員で居ることは自分のスキルアップとしてはベストの雇用条件
です。
語学力を活かしたい。自分の英語力を活かす職場を結婚してから探す。
といった場合には、派遣社員という雇用形態としてイイでしょう。
自分の能力を活かすという職場は自分の派遣社員としての能力が
買われて職場に派遣されてきたわけですから、お茶くみなどといった
煩わしい仕事とは関係ありません。

また結婚して子供が出来て週に3回から4回しか働けない。という場合に
派遣社員の職場を探すのがいいでしょう。
派遣社員として雇用されてもその会社の福利厚生を社員と同等に
受けられることもあります。
正社員になるということは会社から仕事をもらうということであり、
派遣社員は労働条件の提示によって人を雇用するという社員とは
ちょっと違った働き方ですよね。


スポンサーサイト

  • 2008.11.15 Saturday
  • -
  • 13:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM